源泉所得税・住民税の支払いが年2回になる特例とは?インターネットで納付もできる?

税金

給与からひかれる所得税や住民税。

申請することで、半年に一度まとめて支払うことができます。

 

社会保険料・源泉所得税・住民税が給与からひかれる理由とは?

会社から毎月もらう給与からは、いろいろなものがひかれています。

社会保険(健康保険、介護保険、厚生年金)、雇用保険、所得税、住民税。

 

そのため、

  • 額面(ひかれる前の金額)
  • 手取り(ひかれた後の金額)

では数万円~数十万円ちがうこともあります。

2019-06-14_11h56_03

 

給与からひかれたものは、個人事業主・会社が従業員のかわりに国などに支払ってくれています。

  • 従業員 ⇒手続きがなくなってラッキー
  • 国、市 ⇒徴収もれがなくなってラッキー

ですが、個人事業主・会社からみたら余計な手間が増えるだけです。

しかも、毎月くりかえさなければなりません。

 

源泉所得税・住民税の納期の特例とは?申請することで納付が半年ごとになる

従業員が10人未満の個人事業主・会社は申請することで、「毎月」を「半年」に変更することができます。

所得税についてはよく知られていますが、じつは住民税にも同じような制度があるのです。

 

所得税

  • 1~6月分 ⇒7月10日まで
  • 7~12月分 ⇒1月20日まで

住民税

  • 12~5月分 ⇒6月10日まで
  • 6~11月分 ⇒12月10日まで

と半年になる期間が微妙にずれているので間違えないように。

(住民税は6月から新年度がはじまるのでずれてしまう)

 

市区町村ごとに様式があるので、面倒ですが従業員の住所ごとに提出しましょう。

⇒岡山市はこちら【岡山市HPより】

⇒倉敷市はこちら【倉敷市HPより】

 

源泉所得税・住民税の納期の特例のデメリットとは?半年に一度だと忘れてしまう?

半年ごとにするデメリットとして、

「毎月だと忘れないけど半年に一度だと忘れてしまう」

といった声もあります。

 

税理士がついていたら当然アナウンスがあるでしょう。

ついていない場合、残念ながら「忘れないようにしましょう」としか言えないです。

 

気休めですが、10万円までならすこしくらい遅れても罰金はとられません。

(半年だと金額が大きくなるので気がついたらすぐに支払うようにしましょう)

 

なお、2019年10月から一部の自治体しか対応していなかった住民税のインターネットでの支払いが、全国で対応するようになります。

 

「毎月金融機関で」⇒「半年に1回インターネットで」

どれだけの時間が短縮されるか考えただけで興奮しませんか?

(担当者の外出息抜きタイムはなくなってしまいますが)

 

まとめ

所得税・住民税の納期の特例について。

単純作業をできるだけ減らし、割くべきところに時間をかけましょう。

高い住民税(県民税、市民税)をへらすには?年末調整で16歳未満の扶養親族をチェック! | 中原牧人税理士事務所-岡山・倉敷のガリガリ税理士。ITに強くて若い。

 

■娘日記

休んでいたので2日ぶりの幼稚園。

「早く幼稚園にいきたいから早く寝る」

わかるけども!なんかちがう!

Posted by 中原牧人