【初心者向け】麻雀講座はじめました

2019年2月7日麻雀

イナズマツモ!!!

 

 

こんにちは。ガリガリ税理士の中原(@makito_tax)です。

興味がある方、麻雀はじめませんか?

 

 

麻雀とは?プロも存在する?

麻雀とは、中国4000年の歴史が生みだした、世界中で親しまれているテーブルゲームです。

とても奥がふかく、毎回ちがう景色をみることができるのがたまらなく楽しいです。

 

本来4人でするものですが、3人ですることも可能です。

脳や手をつかうので認知症予防になる、と老人ホームでも導入されています。

 

2018年7月にはMリーグというプロリーグも誕生しました。(かわいい女子プロもたくさんいます)

サッカーでいうJリーグですね。

 

 

ルール説明

ドンジャラをしたことがある方ならイメージしやすいかもしれません。(わたしはドラえもんでした)

キャラの絵をそろえるのですが、その難易度が高いほど点数が高くなりますよね?

 

麻雀も同じです。簡単にルールを説明すると、

①34種類136枚ある牌(パイ)を14枚ずつ配る

「3・3・3・3・2」を目指して、順番にひく⇒すてるをくりかえす

③最初にそろえた人が難易度(役)に見合った点数をもらい、たくさん稼いだ人の勝ちとなっております。

(某アカギという漫画では点数ではなく、血を奪いあいます)

 

 

「3」の組み合わせには2種類あり、

・123

・567

のように順番になっているもの(シュンツ)と、

・111

・999

のように同じもの(コーツ)があります。

 

コーツを1枚減らしたものが「2」になります。(ジャントウ)

 

 

麻雀牌の種類

実際の牌はこんなかんじ。

  

漢字でよみにくいのが「マンズ」

ちょっといやらしいのが「ピンズ」

草がはえているのが「ソーズ」です。

 

あとは、東南西北白發中の「ジハイ」になります。

 

 

ちなみにわたしの好きな牌はこちら。

これは白です。通称とうふ。

つるつるした手触りが気持ちいい。

 

 

そしてこちら。

中と西。通称なかにし。

そろったら中西!と叫んでしまうおそろしい組み合わせ。

 

 

役や点数がわからない?便利なアプリがあります

「でも役とか点数とかわかんないし」

 

大丈夫!そんなあなたにはこちら!

この「麻雀カメラ」というアプリがあれば、役や点数を覚える必要なし!

 

役がないとあがれないのですが、あと1枚でそろうときに宣言できる「リーチ」という役があります。

つまり、とりあえずリーチをすればあがれるのです。

 

昔は4人のうちだれかが点数を計算できないと麻雀ができませんでした。便利な世の中になりましたね。

 

 

まとめ

まわりに麻雀するやつがいないですって?

 

 

意外といるんです。

聞いてみてください。あなたのまわりにもきっと、麻雀ファンがひそんでいますから。

 

 


Posted by 中原牧人