食わず嫌いをせず一度はやってみる!やらない後悔よりやって後悔しましょう!

生き方・考え方

何事も一度はやってみることで、新しい発見があるかもしれません。

 

付き合いだけの飲み会・懇親会が嫌い

ガリガリはお酒が飲めません。

たしなむ程度なら飲めますが、できるだけ飲まないようにしています。

 

なぜなら、飲みすぎると必ずリバースしてしまう性癖があるから。

しかも、

  • トイレで小をしながら壁にリバース
  • 店の入り口にリバース+寝る

など他人からしたら面倒極まりない、ただのガイコツになります。

 

ですが、飲み会・懇親会は好きです。

いろいろな話を聞けて勉強になりますし、人が楽しそうにしているのをみるのが好きなのです。

もちろん、「付き合いだけ」のつまらない飲み会・懇親会はのぞきます。

 

年配の税理士にも偉そうにしない人はいる

税理士は事務所の場所によって、所属する支部がかわります。

たとえば岡山県だと、

  • 岡山支部
  • 倉敷支部
  • 津山支部

といったように。

 

これだけでも面倒ですが、さらに面倒なことに年に数回、支部での集まりもあります。

「総会」という名がつきますが、書類を読みあげる形だけのもの。

おそらくみなさんの目当ては、総会後に開催される「懇親会」でしょう。

 

懇親会は好きですが、偉そうにしている税理士先生と話をしても楽しくありません。

(年配の税理士には偉そうな人が多いというわたしの偏見です)

 

東京のような都会では、支部の人数が数千人にもなるのでこっそり欠席しても気づかれません。

 

しかし、ここは「大田舎」岡山。

支部によっては数十人しかいないので、

「休まないようにお願いしますね」

なんて言われるわけです。

 

「休むことでなにか支障がありますか?」

と聞きたいところですが、小心者のガリガリに聞けるはずもなく。

とりあえず最初の1回だけでてみよう、と出席してみました。

 

フリーランスは人とちがうことを褒められるのがうれしい

50人ほどいるなかで最年少(31歳)のわたし。

しかも見渡すかぎり、9割は65歳以上です。

 

先輩風で吹き飛ばされないか心配していましたが、

  • 住所、電話番号がない名刺
  • スーツを着ていない税理士

など「めずらしいガリガリの変なやつ」に関心をもっていただけたようで、みなさんとてもかわいがってくださいました。

(なぜかコンパニオンのお姉さんにもやさしくしてもらい、料理のおかわりをもらいました)

 

人とちがうことがこんなにもうれしいと、勤めているときには気づきもしませんでした。

学校でも家庭でも、みんなと同じことをするようにと洗脳(教育)されてきたので当然ですよね。

 

フリーランスとして「個」で勝負している以上、

「食わず嫌いはだめ、一度はやってみる。」

とあらためて心に刻むことができました。

 

「出席してよかったどん!」

 

まとめ

何事も一度はやってみる。

やらない後悔なんかせず、やってどんどん後悔してやりましょう。

 

■娘日記

イオンにいくとゲームセンターではなく、雑貨屋さんにいくようになりました。

女に目覚めたようで、アクセサリーやかわいい小物をあさっています。

「次回、父危うし」

Posted by 中原牧人