スポーツジムの会費は経費(福利厚生費)になる?岡山で24時間営業のおすすめジムも紹介します!

2019年6月21日岡山, 法人, 確定申告, 税金

人生100年時代と言われている現在、健康に気をつかう方が増えてきました。

スポーツジムの会費は経費になるのでしょうか。

 

福利厚生費と給与のちがいとは?

「福利厚生費」と「給与」。

名前はちがいますが、どちらも会社のために働いてくれる従業員のために支払うものです。

 

では、なにがちがうのでしょうか。

 

福利厚生費は従業員全体に対するものですが、給与は従業員個人に対するものです。

会社からみた場合、どちらも経費になるのでちがいはありません。

 

しかし従業員の立場からみた場合、福利厚生費か給与かでまったく異なります。

  • 福利 ⇒社会保険・税金の対象にならないが、お金がもらえるわけではない
  • 給与 ⇒社会保険・税金の対象になるが、お金がもらえる

 

どちらか選べと言われたらもちろん給与を選びますが、福利厚生費はあったらうれしいですよね。

資金に余裕がある会社は、福利厚生により従業員満足度を高めることも会社を継続していくうえで大切なことです。

 

会社の従業員分はスポーツジムの会費が経費(福利厚生費)になる

従業員のために会社名義でスポーツジムの契約をした場合、会費は福利厚生費として会社の経費になります。

(変な疑いをかけられないようできるだけ個人名義はやめておきましょう)

 

「そもそも岡山にジムないじゃん」

 

と思っていましたが、岡山にも法人契約ができるジムがあるようです。

フィットネスジムRETIO BODY DESIGN(レシオボディデザイン)

 

なんと24時間営業。

法人契約では1人当たりの金額が安くなり、月額5,500円(税抜)となっています。

(最低5人から、別途初回費用あり)

 

社長、フリーランスはスポーツジムの会費が経費(福利厚生費)にならない

社長、フリーランスのために支払ったスポーツジムの会費は、残念ながら福利厚生費にはなりません。

特定の個人に対するものは福利厚生とはいえないためです。

 

それでも福利厚生費としていた場合、社長に対する給与とみなされ、余分な罰金を払う可能性も。

社長さんには給与から自腹を切って支払ってもらいましょう。

(フリーランスには福利厚生という概念がないため経費にもなりません)

 

まとめ

スポーツジムの会費が経費になるかについて書きました。

福利厚生を考えている社長さんは検討してみてはいかがでしょうか。

中小企業の社長が知っておきたい法人税率の話。所得が800万円を超えるとどうなるの? | 中原牧人税理士事務所-岡山・倉敷のガリガリ税理士。ITに強くて若い。

 

■娘日記

楽しみにしていた遠足。

無事に帰ってきてくれてなによりです。


Posted by 中原牧人